事業紹介

整備事業

 日本で海上コンテナ輸送が誕生して40有余年、当社は日本郵船(株)グループを代表するターミナルオペレーターとして、コンテナ物流と共に歩んで参りました。当社の中核事業である整備事業部門はガントリークレーンなどターミナル荷役機器のメンテナンスをはじめコンテナやリーファーユニットの修理・整備のエキスパートとして国内から海外へと広く事業を展開しております。
1.セールスポイント

(1)

コンテナターミナルに係る全ての機器(荷役機器、コンテナ、冷凍ユニット、電気設備)のメンテナンスに対応出来ます。
(2) 全てのメーカーの機器に対応出来ます。
(3) 40年間で培われた高く幅広い技術力を備えたメンテナンススタッフ集団です。
(4) 日本郵船グループのみならず、地方自治体・第三セクター等の幅広いユーザーを対象としてサービスを提供しております。
(5) 多数の機器メーカーとのコネクションがあります。
(6) 2005年9月にISO9001の認証を取得し、業務の標準化ならびに継続的改善を推進しております。
 
 
2.業務内容
  荷役機器に関する荷役中のアテンド業務、月例点検、性能検査、法定検査、ワイヤー交換等の一般修理からコンテナボックス、冷凍コンテナユニットの修理、整備まで下記を含めてお客様のニーズに沿ったサービスを幅広く提供いたします。

(1)

ガントリークレーン、トランスファークレーンの月例点検、年次検査、性能検査、ワイヤーロープ交換作業、その他一般修理、工事施工
(2) ストラドルキャリアー、トップリフター、フォークリフト、トラクターヘッド、シャーシ等の車輌の整備、検査業務施工
(3) コンテナターミナル施設内電気設備一般管理業務
(4) 冷凍コンテナユニットの点検、整備、一般修理
(5) コンテナボックスの修理※
(6) 冷凍・冷蔵倉庫における冷凍機の検査及び一般修理施工

※コンテナボックスの修理は当社が100%出資するジャパンメンテナンスアンドリペア株式会社で行っております。

3.技師及び整備員の整備関係の取得免許
・第三種電気主任技術者
・第一種/第二種電気工事士
・フォークリフト特定自主検査者
・高所作業車自主検査者
・二級/三級ガソリン自動車整備士
・二級/三級ディーゼル自動車整備士
・三種冷凍機械製造保安責任者
・危険物取扱者(乙種第4類)
・非破壊試験技術者資格
・クレーン/移動式クレーン運転士
・高所作業車/フォークリフト運転技能講習
・大型/大型特殊/けん引運転免許  等


4.事業所一覧
 
事業所
ターミナル
(1) 東京整備事業所 東京港 大井埠頭6・7号バース
(日本郵船コンテナターミナル)
(2) 神戸整備事業所 神戸港 六甲アイランド6・7号バース
(日本郵船コンテナターミナル)
六甲アイランドL1・2バース
(3) 秋田営業所  秋田港  秋田港新国際コンテナターミナル 
(4) 酒田営業所 酒田港  酒田港国際ターミナル
(5) 仙台営業所 仙台塩釜港
高砂コンテナターミナル
中野埠頭
(6) 常陸那珂営業所 常陸那珂港 北埠頭コンテナターミナル
(7) 青海営業所 東京港 青海埠頭1・2号バース
(8) 横浜営業所 横浜港 南本牧2号バース
(マースクコンテナターミナル)
(9) 岡山営業所 水島港 国際コンテナターミナル
(10) 広島営業所 広島港 国際コンテナターミナル
海田コンテナターミナル
(11) 福岡営業所 博多港 中央ふ頭
(12) 高雄港
(台湾)
121バース(日本郵船コンテナターミナル)
120バース(陽明コンテナターミナル)
※日本人技師2名派遣
(13) NCT Transnational Corp. マニラ
(フィリピン)
コンテナデポ
※日本人技師1名派遣
(14) K.R.C. Transport & Service Co., Ltd. ラムチャバン
(タイ) 
コンテナデポ
※日本人技師1名派遣
お問合せ
 整備事業部整備管理課
 電話03-5442-2173
 E-Mail seibi@nct-ho.co.jp