会社概要

NCTグループ中期経営計画 (Beyond50)について

2013年4月1日、当社グループの中期経営計画(Beyond50)を策定しました。 当社は2017年に創立50周年を迎えますが、50周年を越えて、更に成長する為の戦略が2013年度より開始される5ケ年間の中期経営計画(Beyond50)です。

(Beyond50)のテーマは「成長」であり、コンセプトは周辺を含め港湾関連のサービスを国内外で提供する「港湾トータル・サービス」とし、 これを実現する戦略が、①ターミナル会社からターミナル・サービス会社への転換、②海外展開の加速、 ③国内の足下固め、の三本柱から成り立っています。

NCTグループ中期経営計画 (Beyond50)について
  1. 「ターミナル会社」から「ターミナル・サービス会社」へ
  2. ターミナル会社として今日まで地歩を築いて来た当社ですが、更なる成長の為にビジネスモデルを転換し、 ターミナル関連の周辺業務を含めた「ターミナル・サービス」を提供するターミナル・サービス会社に生まれ変わるというのが、その一本目の柱です。

    「ターミナル会社」から「ターミナル・サービス会社」へ
  3. 海外展開の加速
  4. また、当社は台湾、フィリピン、タイで事業展開をしていますが、この三ヶ国の深度化及びインドネシアなど成長著しい周辺アセアン諸国、 或いは南北アメリカといったそれ以外の国への新規展開を加速して成長して行くというのが、二本目の柱になります。

    海外展開の加速
  5. 国内の足下固め
  6. 国内のターミナル事業に関しては、成長に限界が有る事から、効率性を上げ、 サービス品質を向上させる事で収益を拡大するというのが、三本目の柱です。

    国内の足下固め

    これらの戦略を実行する事により、当社グループ全体の売り上げを2012年度の140億円から2017年度は165億円へ、 また営業利益を2012年度の12億円から2017年度は20億円に伸ばす計画です。

    売上、営業利益